2019 監基報701 読み解き(その9)

 今回は、不利益の影響の大きさの理解、守秘義務の解除、法的アドバイスの入手、および除外事項と継続企業に関する重要な不確実性の取扱いについて読み解きます。 43.不利益の影響の大きさの理解  監査人は、監査上の主要な検討事項に関する事実または状況を考慮して、当該事項の報告の要否を判断する。経営者および監査役等とのコミュニケーション…
コメント:0

続きを読むread more